IVAとは

Institute for Vocal Advancement (IVA) とは?

IVAとは元Speech Level Singing CEO(最高経営責任者)であったJeffrey Skouson氏をCEOとし、Spencer Welch氏、Kathy Kennedy氏、Guy Babusek氏などの元Speech Level Singing(SLS)マスターインストラクター達が中心となって構成された団体です。

IVAとは素晴らしいボーカリストの育成、また、プロフェッショナルなボーカルインストラクターを育成する組織であり、世界中で約200名のインストラクターがレッスンに励んでいます。日本では7名の講師たちがIVAインストラクターとして認定されています。(2015年現在)
より安全で効力の高いボーカルテクニックを多くの人に提供できるよう、IVAインストラクターたちが日々研究を重ねています。

IVA テクニックとは?

IVA テクニックは17世紀から18世紀に主に発達したSchola Cantorum(スコラ・カントルム)を基盤にしています。
私たちのゴールは、低音部から高音部までより自由に、スムーズに、声の質が突然変わることなく歌えるようになる事です。
このトレーニングは、あなたの歌声をより力強い音、より澄んだ音に変え、自由に表現できるようにしてくれます。さらには、あなたの音域を広げ、息のコントロール、共鳴などを助けてくれます。既にノドを痛めてしまった方、疲労が出てしまった方には、そのダメージを短期間で取り除き、安全で健康的な発声を身につけます。

IVAテクニックは音楽のジャンルを問わず、オペラやポップス、R&B、ミュージカルソングなど、それぞれ歌いたいスタイルの中でテクニックを活かすことができます。世界中で数多くのプロシンガーたち、ミュージカル俳優たちもIVAテクニックを学んでいます。

IVA エクササイズとは?

IVAエクササイズは、お一人ずつしっかりと声を聞き、現在どのように歌う傾向があるのかを「ボイスタイプ」に分けて判断し、あなたに必要なエクササイズを選びます。このエクササイズは、声帯の仕組みを医学的に研究してつくられたもので、母音・子音・スケール・スタート音などを適切に組み合わせながらエクササイズを行います。
トレーニングを続けることにより、息の流れ・声帯の筋肉の適切な抵抗・喉頭が安定した状態が身につき、バランスの取れた歌声を手に入れることができるのです。
理論的で分かりやすく、コミュニケーションを大切にしながら楽しくレッスンを行います。

IVAは、革命的な声の変化を体験していただける、世界最高のボイストレーニングです。

IVA 公式サイト

その他 Institute for Vocal Advancement (IVA) については公式サイトをご覧ください。